私は歯医者に通っていたときに、予約した時間を間違えて認識しており、予約した日に向かうことができなかったことがありました。
その日はいつも通り15時に予約をしていたつもりでしたが、当日の14時頃、今まで家を出ていた時間になって、その認識の間違いに気づいたのです。

私は歯医者の予約時間を毎回15時にしており、それによって今回も15時だと勝手に思ってしまっていました。
しかし、その日は13時に予約をしており、予約した時間帯がいつもと異なっていることにその瞬間気付いたのです。

思い返してみれば、前回歯医者に通ったときにいつも通り15時を希望したものの、すでに予約でいっぱいということでその時間帯の予約がとれなかったのです。
その記憶が一気に頭を駆け抜けて、やってしまったという気持ちだけが残りました。

その日は歯医者に電話をして、勘違いで行けなくなったことを話し、別の日に改めて予約をしておきました。
私はこういう勘違いを今までほぼしたことがなく、本当に恥ずかしい気持ちになってきました。

ただ、なぜこんなことが発生したのか?というと、私はいつもの状況に慣れてしまっていたということです。
15時に予約をしている状況が常にあったため、今回も15時だろうと勝手に思い込み、実際に13時に予約したときの記憶がすっかり消えていたのです。
「慣れというのは本当に恐ろしいもので、疑うという行為をやめてしまう」状況を生むんだなと、そのときに思いました。

何かしらの失敗をしてしまうときというのは、慣れが存在していることが多く、それによって思考をやめてしまうというのが原因になっているのです。
慣れるということで得をすることもあるのですが、慣れということは問題を生む場面もあるという認識が必要だと思いました。
慣れは怖いということを頭に入れておくだけでも、慣れによって生じる問題を少しでも回避できる確率が高まると思いますから、今後はこれを教訓にしていきたいです。

Tags

1人暮らし(1)PC(1)アウター(1)アパート(2)アルバイト(1)イジメ(1)イベント(2)インターネット(2)オークション(1)お料理(1)お見合い(2)お部屋の模様替え(1)お酒(37)お金(29)お金について(1)クオカード(1)クレジット(1)クレジットカード(1)ゲーム(1)コンタクトレンズ(1)サークル(1)サービス券(1)ショッピング(1)スキンケア(1)スマホ(1)セルフヘアカット (1)ダイエット(4)タピオカ(1)ダンスパフォーマンス(1)チケット(1)ちょっとHな話(1)デート(5)ドレッシング(1)なくしもの(1)ニート(1)パート(1)バイト(2)パチンコ(1)パチンコ依存(1)ハンコ、契約、不動産(1)ファッション(1)ブラック企業(1)フリーランス(1)ペット(3)マイホーム購入(1)マナー(1)ママ友(1)レストラン(1)ローン(1)上京(1)人格障害(1)人生(2)人間関係(6)介護(2)仕事(9)仕事 女性 不妊治療(1)仮想通貨(1)住宅(1)住宅購入(1)住居(13)信用取引(1)借金(8)健康(4)元カレ(1)再就職(1)出会い(1)副業(2)労働争議(1)動物飼育(1)友人(2)友情(1)友達(1)受験(3)夜行バス(1)夢への挑戦(1)大学デビュー(1)大学選び(1)失敗(2)契約(1)女(1)婚活(5)子供(1)子育て(3)学会発表(1)学業(1)学生(1)定期コース(1)家(2)家の建築(1)家族関係(1)家選び(1)家電(1)小学生時代(1)就活(3)就職(6)就職活動(1)年金(1)引っ越し(2)引越(1)引越し(1)忘れ物(3)思い出(1)怪我(1)恋(1)恋愛(56)指切断(1)掃除(1)料理(1)方向オンチ(1)旅行(2)株(1)株式取引(1)株式投資(1)植物(1)歯医者(1)洗顔(1)浪人(1)海外旅行(1)漫画(1)生活(4)病気(1)社会問題(1)社会復帰(1)社内セクハラ(1)禁煙(2)結婚(18)結婚式(1)結婚生活(1)美容(2)美容室(1)職場(1)育児(3)自営(1)苦情(1)英語(1)荷物検査(1)落とし物(1)言葉(1)詐欺(1)誕生日(1)財布 紛失 お金(1)買い物(5)賃貸(4)賃貸住宅(1)趣味(5)転職(30)転職と人生(1)退職(2)逃げ癖(1)進学について(1)遅刻(1)運動会(1)運営(1)遠距離恋愛(2)部活(2)里帰り(1)音痴(1)食事(1)飲酒運転(1)養育費(1)高齢初産(1)高齢者問題(1)